電話占いアンジェラ

占い師プロフィール


占い師名

槐先生

よみがな

えんじゅ

占術

霊感 霊視 透視 スピリチュアルリーディング

占い師歴

12年

得意な相談内容

復活愛 不倫 片思い 仕事 人間関係

基本待機日

月・火・水・木・金・土・日

基本待機時間

午後10時〜翌午前5時


プロフィール

在籍3ヶ月(平成19年4月現在)の槐先生ですが、早くもお客様から絶大な支持を頂いています。占い師というより霊能者といった方がぴったりの槐先生。祖母の代から霊能者の家系を持つ先生は、幼い頃から様々な霊的波動をキャッチし10代の後半には完全な霊視力を身につけました。「視える」という能力を活かしどんなに低い可能性でも最大限の効果を引き出し成就へと導きます。占いは当てるものではなく、救うものだという信念で日々鑑定を行って頂いています。



お客様へのメッセージ

幼い頃から、そこに存在しない形を視たり感じたりしていました。一般の人にはそれが見えないものであることに気づくまでそれほど時間はかかりませんでした。思春期の頃には自分の能力に嫌悪感を持ち、封じ込めるように心がけていましたが苦しくなるばかり・・。恋愛をしてもすぐに相手の心が視えてしまい、何度も別れを繰り返すというとても辛い日々、自分の力を恨んだものです。二十歳を過ぎたある日、今まで見たことのない“光”が私の体を射抜きました。今思えばこれがチャクラ開眼だったんでしょうね。その時以来、私の能力は神から与えられた力だと考えるようになり少しでも人様のお役に立つことによって自分にも幸せが訪れるという事を知ったのです。苦しい時、辛い時、必ず私の力は貴女のお役に立てるはずです。もう1人で泣かなくても大丈夫ですよ!必ず電話をかける前より、自分を好きになっていますから!



鑑定エピソード

実際に槐先生の鑑定を受けて頂いたご相談者の事例です。

[ご相談者] 青山祥子様(仮名)   32才 デザイナー

相談テーマ 不倫(※お客さまの了承を得て掲載をさせて頂いています。)

普通の結婚を望んでいた私には、不倫なんて関係ないと思っていました。ところが、本社から異動してきたSさん、会った瞬間から今までの男性とは別の何かを感じたのです。そんな彼からアプローチを受けたのはわずか3日後、運命的な出会いを感じ、やがて大人の関係へ、、。私は迷いました。彼は既婚者、社内で噂が立つだけでもまずいのに、このまま関係を続けていいのか、でも今のままでは後悔する…そんな苦しさから、槐先生に助けを求めました。「初対面からピンときてたでしょう?彼は出会うべくして出会ったソウルメイトなの」私は絶句しました。「彼と将来幸せになれますか?」と聞くと、「障害を乗り越えるにはタイミングが必要。運気を見ると4ヶ月後の12月に大きな転機がくるはずよ、彼の転機も丁度同じ頃ね。それまでお部屋にピンクのお花を飾って過ごすと、心も落ち着き運気も上がるわよ、あなたの守護霊も応援しているから大丈夫!」そして運命の12月、なんと奥さんとの離婚が成立したと彼から電話があったのです。先生の仰ってた時期だ!と思いだし、思わず背筋が寒くなり、その後なぜか涙がポロポロと、止めどもなく流れたのです。後に槐先生に聞くと、運命転換が完了した証だそうです。来年の春には結婚の予定です、槐先生、本当にありがとうございました!


槐先生からのアドバイス

運命の転機をうまく行なうには、過去を紐解き、現在の波動を読み取る事で未来像を描きます。あとはタイミングを見計らい指導霊に依頼をかけることによりスムーズな流れへ導くことが可能となります。未来は待つものではありません、自分で手に入れることが出きるものなのですよ。




Copyright 2006 電話占いAngela. All rights reserved.